2011年10月10日

古布縮緬ミニチュアのおむすび

このところ更新が滞って申し訳ありません。
今まで撮っておいた写真などありましたので
そういうのを使ってできるだけ更新したいと思います。
宜しくお願いします。

世はまさに行楽シーズンですんで
b1ac.jpg
古布縮緬で小さな小さなおむすびです〜♪

海苔がパリッとしたコンビニのおにぎりもいいけど

あたしゃやっぱりおっかさんがその昔

エイヤ!っと結んでくれた

石のつぶてのようなおむすびが懐かしい。。。

♪おむすびころりん すっとんとん

コロコロ コロコロ ころがって

ネズミが拾って食べたとさ。。。

??だったかな〜

もう忘れちゃったとさ この歌

確か昔話であったっけな

山へ仕事へ出かけたおじいさんが 

おばあさん手作りの

おむすびの包みをあけて食べようとしたら

ころころおむすびが一つ

ネズミの穴に落ちた話

ネズミはおいしいおむすびのお礼に

おじいさんにつづらを二つ見せます。

大きなつづらと小さなつづら

正直じいさんは迷わず

小さい方をもらって

見事宝物ゲット!

私なら迷わずでかい方をとっちゃう。

だから今だにビンボーってか?(笑)

おじいさんのおむすびは

どんな感じだったのかな〜
4fa2.jpg
懐かしい竹の皮

写真ボケちゃった〜ごめんなさい。

きゅうりのおこうこが見えるかな?

塩昆布や沢庵もご一緒。

昔はなんでも竹の皮に包んでたっけ。

防腐効果があるなんて

ずっとあとになってから知った。

それから。。。キョーギってのがあったね。

肉屋さんではハムでもひき肉でも

上からぶら下がったキョーギをあらよっ!って

ひっこぬいて くるくるっと包んでくれた。

あのキョーギ(経木?)も今はないね。

森林伐採とかでダメなんでしょうね、やっぱり。

今じゃなんでもかんでもハッポースチロールや

プラスチックに入ってる。

野菜を買えばスチロール皿ばかり

たった一回の買い物でもひと財産出る。

こんなんでいいのかな〜。

毎日一億もの人間が捨てる

スチロールやプラのお皿。

ちょっと心配。。。てかすごく心配。

野菜はすべてバラで陳列

そこへ秤を置いていて お客に

セルフ計量させていた

ジュネーブのスーパー思い出しました。


それにしても。。。

良いものはどんどん消えていくのね〜
b347.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


いつも沢山のアクセスありがとうございます!

コメント欄はしばらくお休みさせていただきます。

申し訳ありません。m(__)m

posted by おとめ at 09:25| ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

古布縮緬細工/ 古布縮緬細工・ミニチュア「小さな小さなお裁縫箱」

Cam_2206.jpg

Cam_2207.jpg
小さな小さなお針箱。全部古布縮緬で作りました。

針刺しが小指の先くらいの大きさです。

中には絹糸の糸巻き、しつけ糸、はさみ、

へら、ものさし、運針用の布などが入っています。

ままごと遊びはいくつになっても楽しいものです。

昔学生時代にもっていたのはセルロイドのお針箱でした。

運針が雑で下手で、よく先生に注意されました(*^^;)

でも今はこんな細かいことをするのが

好きになってしまって。。。人生って

わからないものですね。

(昨年の記事を書き直したものです)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日もお読みいただきありがとうございます。

posted by おとめ at 15:39| ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

古布縮緬細工「寿司食いネエ〜」

江戸前寿司(こっちが3).jpg
グッド(上向き矢印)縮緬のお寿司はいかが?(1個が小指の先くらい)


ど〜も〜 いつもご無沙汰すみません。

来客やら仕事やらでがんじがらめが

やっとほどけて、見上げたら秋の空がまぶしくて

どっかへ一人で自由にでかけよ〜かな〜

と思っても。。。

こちとら 自慢じゃないけど

東京に長年住んでいながら

デイズニーランドも六本木ヒルズも

赤坂サカスも行ったことないおとめです〜〜〜

え? そんなこと てんで

自慢になることじゃありませんよね。

てへへ。。。

年がら年中家の中にいるもんで

どうもオハズカシイ次第でして。。。

私が自慢できることなんか何もないけど

下町の足袋職人だったおじいちゃん譲りで

ちょっとばかり手が器用なだけで。。。

久しぶりにちょっと時間ができたので

上の写真のようなものを作りました。

寿司食いネエ〜〜〜 ってことで。

えっ? 本物が食べたい?

そりゃあ〜た私だって。

で、食べたい一心で作ったんです〜(笑)

よだれ垂らしながら。。。

好きなネタばかり。

ウニでしょ、イクラでしょ、たこはもうだあ〜い好き!

お寿司はもう大の大ノ大好物でして。。。

近頃はネタも輸入ばかりだそうで

昔のように江戸前(東京湾)で

とれるものなんざあ何もないそうで。。。

でも普段はやっぱり握りは高い

だからいつもはもっぱらこれ↓

ちらし寿司(ブログ用).jpg
グッド(上向き矢印)ちらしで〜す。これは本物よ(笑)

ありあわせの漬物を刻んで

漬物寿司も美味ですね〜

(やりくり寿司?)

ちらし寿司って何を入れても

お寿司になっちゃうとこが好き。

ハムでもゆでた鶏肉でもなんでもござれ。

で、縮緬でも作っちゃいました〜
ちらし寿司1.jpg
グッド(上向き矢印)大きさがわかるように柿の実をおきました〜

お人形さんにも食べさせようかな〜
ちらし寿司2.jpg
グッド(上向き矢印)アップ写真です〜。海苔のトッピングにてこずった〜

いつもキッチンバサミでせっせと切ってる海苔が

このばやい、な、なんと〜

0.5mmくらいだったもん〜

(>▽<;;


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

いつも応援ありがとうございます。
posted by おとめ at 00:00| Comment(12) | ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

古布縮緬細工と豆市松「小春日和」

Cam_4583.jpg
グッド(上向き矢印)小さなお菓子にぴったりの小さなお客様


秋も深まって、街角には落ち葉が舞い

まごまごするともう

本格的な冬がやってきます。

こんな時期はなんとなく心も

うら寂しくなりがちなので。。。

今日は久しぶりにお客様をお迎えしました〜。

ヾ(=^▽^=)ノ

お天気も幸い小春日和です。

ぽかぽかあったかい縁側にちょいと座って

(あくまでも想像の世界のおうちです♪)

おしゃべりしましょうね。

=^-^=うふっ♪

ゆっくりしていって下さいね。

(@⌒ο⌒@)b

なんちゃって。。。

きゃ〜楽しい!

o(>▽<)o ウキャキャウキャキャ

それにしても

陽の光りってどうしてこうも人の心を

安定させるんだろう。。。

アメリカ人の有名な歌手ジョン・デンバーも

「肩にあたる陽のせいで ボカア幸せだ。。。」

(Sunshine on my shoulder makes me happy)

な〜んて歌っていますね。

特にこれからの時期「小春日和」の陽射しは。。。

「小春日和」とはご存知のように晩秋〜師走にかけての

良いお天気のことを言いますが、

英語では「インデイアン サマー」と

言うんですね。

何故「インデイアン」なんだろうか。。。どなたか

ご存知でしたら教えて下さいね。

ちなみに夫にスペイン語で小春日和は

なんというのか聞いたら「わからない」

そうです。

ん、もう、翻訳家のくせに、情けない。。。

今取調べ中です(笑)

でもよく考えると夫の故郷アレキパの気候は

朝、晩は標高が高い(2000m級)ので冷えますが

日中はちょうど日本の4〜5月のような天気が

一年中つづくんです。

湿度も低くさわやかな天気です。なので冬が無いため

小春日和もありようがないんですね〜。

人も小春日和のように暖かで、いくぶん

ぽわ〜んとしています。

夫は老後はアレキパに帰りたいそうです。

でも。。。そしたら、私のままごと遊びのお仲間

地球の裏側まで来てくれるかな〜〜〜?

不安。。。

o(;△;)o エーン

。。。。。。。

「さあ、冷めないうちに、お茶をどうぞ。。。」

上等のお菓子でおもてなしです〜
Cam_4900.jpg
グッド(上向き矢印)全体はこんな感じです。おいしそうに見えるかな〜?
お菓子一つは1cmに満たない大きさです。
食べた気しないかも(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もお読みくださりありがとうございます。

posted by おとめ at 08:32| Comment(14) | ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

古布縮緬細工 「おいしい秋」 

Cam_4581.jpg
グッド(上向き矢印)小さな小さな秋の行楽弁当つくりました♪

♪昨日心にとめた方

今日は綺麗なひと連れて

夢は儚く 破れても

くじけちゃいけない バスガール

発車 オーライ!

明るく 明るく 走るのよ♪

。。。。。

てな歌を口ずさみながら今日も元気なおとめです〜。

。。。。。

また。。。。。レトロ。。。。。過ぎる?


昔よく観光バスに乗ってあちこち行きましたっけ。

ガイドさんに憧れましたね〜。

普通のバスでも車掌さんがいて。。。

いつ頃からいなくなったのかな。なんだか淋しい。。。

さて。。。

この連休皆様どちらへおでかけだったでしょうか?

お天気もまあまあで楽しく過ごされたことでしょう。

相変わらずどこへもでかけない私は

(旅支度するだけで疲れる〜〜〜)

秋の野や山を連想しながら、

大好きなものを一杯つめたお弁当つくりました♪

一人でままごと遊びです。

まさか猫や夫とままごとはできませんので

(やったらコワイ)

連休の遊びとしてはけっこう孤独な私 (;へ:)

あくまでもひとり遊びです。

大きさは4〜5cmの極小のお弁当箱で

豆市松さんへのプレゼントです。

孤独な私の大事なお友達です(;;)

あとでごちそうしてあげよっと。

Cam_4580.jpg
グッド(上向き矢印)縮緬ならどんな高級料理も作れちゃう♪

まず、くりごはん! 〜大好きです!くりは

紙粘土で形作って、縮緬をはりました。ごま塩は

刺繍です。

それから。。。菊花カブに玉子焼きでしょ、白身魚の

焼き物とはじかみ生姜でしょ、ええと、あとは。。。

酢バスに茶そば揚げ団子に海老!

柿の葉寿司もあるし。。。デザートはうさぎ林檎。

よだれを垂らしながら作ったんだもん。

わ〜い、わ〜い楽しいな! 

O(≧▽≦)O ♪

と一人ではしゃいでいる私。。。

(これで2,3人は孫がいてもおかしくない年)

(^▽^;)

老母に目はあんまり使わない方がいいよ

と言われているのですが。。。

母は白内障なんです。編物ばかりしていたから

でしょうか。

母は事情があってうんと遠くにいます。

会いたい。。。(_ _。)・・・シュン

私もそろそろ老眼がすすんでいますので、

できるうちに、小さな可愛いもの沢山作って

うんとおばあちゃんになったらお人形や

可愛いものが好きなお友達と

ままごと遊びするのが夢なんです♪

ヾ(@~▽~@)ノ

ままごとする人この指とまれ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もお読みくださりありがとうございます。

2008年05月12日

古布縮緬細工「天丼」

Cam_2214.jpg
グッド(上向き矢印)縮緬のミニチュア天丼♪

アンテイークモールで知り合ったお客様から

時々お電話をいただきます。ほんとに

忘れずにいてくださってありがたき幸せです。

それで、もうお店には置いていませんと言うと

がっかりされますので、ブログを書いたり

ネットショップに出したりしていますというのですが

「パソコンは苦手」という方がほとんどです。

そうなんですよね〜私くらいの年代だと。

私だって今だにちんぷんかんぷんなんですから。

バナー一つ貼るのも七転八倒ですから。

精神的には「乙女」&「思春期」(Y.Mさん曰く)

なんですが。。。記憶力・理解力はトホホ状態なので。

もう買い物をメモしてメモ用紙を忘れるのは毎日のこと

今辞書で引いた言葉を忘れ、有名人の名前を忘れ

二階へあがって何しにあがったか忘れて

一階へもどり、すくなくともそれを

三回くり返しているうちに

足をすべらせて筋を痛め、

今朝食べたものを忘れ、

左右違うソックスをはいて出かけ

Tシャツをうらおもてに着て、そんな時に限って

ばっちりお化粧をして買い物に行ってしまう。

朝市で大きいキャベツを買ったのを忘れて

夕方にも買い、それを1週間かけて血眼で食べ、

針に糸を通すのに15分かかり、手がふるえた拍子に

また糸が針から抜けて地団太を踏む。メガネ、メガネと

メガネをおでこにのせて探しまわる。。。

職業柄(翻訳業)パソコンをたまたま使っていた

だけのことで、さもなければブログなんて

夢のまた夢でした。

なんだかな〜〜淋しいな〜〜

いつまで続けられるかな。。。

とりあえず大好きな天丼でも食べて。。。と(笑)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

いつも応援ありがとうございます。
posted by おとめ at 10:53| Comment(4) | TrackBack(0) | ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

縮緬のお花見弁当

Cam_2793.jpg
グッド(上向き矢印)花よりお花見弁当?やっと5cmくらいの縮緬ミニチュアのお弁当箱です♪


今年は東京は桜がもう咲いてしまいました。

嬉しいような

早過ぎるような。。。

それにあさってあたり雨なので

散ってしまわないかと心配です。

お花見は若い頃はたくさんの人と

にぎやかにするのが好きで

毎年の恒例でしたが、

この頃は小人数でささやかにするのが

花もじっくり見られて良いと思うようになりました。

枯れ木に咲く花を見ていると

自分もまだまだひと花もふた花も

咲かせられそうな

そんな幻覚(?)を

抱かせてくれます。

こうして花を見るゆとりをもてるのも

思えば随分と

幸せなことですね。

Cam_2794.jpg
グッド(上向き矢印)食べたい物一杯詰めちゃいました♪
....................................................

いつも応援ありがとうございます。
posted by おとめ at 22:21| Comment(1) | TrackBack(0) | ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

縮緬の桜もちとぼた餅

Cam_0637.jpg
グッド(上向き矢印)またまた小さな和菓子です〜。食べたい。。。


今日はきのう書いたフシギのお菓子ではなく

現実のお菓子のミニチュアです。

あんこ色の縮緬や桜色の縮緬があったので。。。

なんかおいしそうな色の縮緬にばかり

目がいくんですよ。

ちょっと写真がぼやけてますけど。綺麗な色です。

桜もちとぼた餅。。。今の季節あちこちで見かけますね。

ハッキリ言って迷惑です(笑)目の毒です〜〜〜

コレステロールが異常に高くなっている私には

ご法度の食べ物、決して口にしてはならないもの!

でも

一個ぐらいならいいや、とつい買ってしまう

自分が恐いです^^;

.....................................................

今日もお読みいただきありがとうございます。

いつもたくさんの応援をありがとうございます!

posted by おとめ at 18:57| ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

お人形たちの雛の宵

Cam_2733.jpg
グッド(上向き矢印)お人形たちの雛祭りのお座敷です。


お雛祭りですね〜

ここ2,3日暖かかったせいか

空気まで桃色に染まっているような気さえします。

今年はお正月から本業(主人とささやかな会社を

やっています)が忙しく、あまりゆっくりと

作品作りやお人形遊びもできませんでした。

お医者様からはくれぐれも疲れないよう言われてはいますが、

何もしないでいる事ができないタチなので

気がつくと手を動かしています。その方が

私の場合リラックスにつながるんですね。

いつもお雛祭りの時は一層ハッスルしますが、

今年はお雛様を飾りませんでした。

というのも今育ち盛りの子猫がいるので

飾るそばからいたずらばかりするからです。

そのかわり

豆市松さん達に代わりのお雛祭りの饗宴を

してもらいました♪

お雛道具で作ったにわか座敷です〜〜

縮緬のごちそうも用意してあげました。

皆様も楽しいお雛祭りをお過ごし下さいね^^
Cam_2738.jpg
グッド(上向き矢印)縮緬の鯛やお赤飯、お団子などがいっぱいで幸せそう。
......................................................

いつも応援ありがとうございます。
posted by おとめ at 10:45| Comment(1) | TrackBack(0) | ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

お雛道具や小さなものいっぱい

Cam_2728.jpg
グッド(上向き矢印)いろいろなお雛道具とミニチュアです


うさぎ家様、コメントありがとうございます!

アクセサリーさっそくつけてお出かけしてくださったとか、

本当に嬉しいです!

一生懸命作った甲斐がありました。

お姿を見られないのが残念ですが、

勝手に想像させていただきます(笑)

いつも見守っていてくださって

とても心強いです。



皆様の優しいお言葉に励まされ、次は何を制作しようか

考えるエネルギーが湧きます。

どうかこれからも心の支えになってくださいね。

私はとても小さなものが好きで、

小学校の頃はおやゆび姫が本当にいると

思いこんでいて、会ったら小さなおうちや家具や

お布団を作ってあげたい、なんて作文に書いたほどです。

そのせいか、お人形のコレクションも

小さなものが多いです。

子供を授からなかったせいか、(とても欲しかったんですけど。。。)

小さなお人形に着物を縫ってあげたり、

色々お手入れをしてあげたり

そんな事が生き甲斐にもなってます。

というわけで、今日も小さなものの続きです。

お雛道具や気に入って集めたこまごましたもの。

明日はこれでお雛祭りのお祝いの飾り付けをします。

どんな風になるか

お楽しみに!

......................................................

いつも応援ありがとうございます。
posted by おとめ at 11:04| ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

お雛道具 長火鉢

Cam_2724.jpgグッド(上向き矢印)古いミニチュアの長火鉢

世界のミニチュアの中でも日本のお雛様やお雛道具は

芸術的ですばらしいものだと思います。

特にアンテイークのものは今となっては

作る職人さんがほとんどいませんから

大切にしたいですね。

写真の長火鉢は多分明治のものだと思いますが、

本漆に金蒔絵がほどこされて美しく、

とても気に入っている物です。

小さな小さな引き出しもちゃんと開き

やはり小さな小さなやかんがついていました。

江戸縮緬の布でお座布団を作ったら

なんか雰囲気出ましたね〜。

さてここには誰が座るのかしら?

.......................................................

いつも応援ありがとうございます。
posted by おとめ at 13:22| Comment(1) | TrackBack(0) | ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

古布縮緬細工「おでん」

Cam_2209.jpg
古布縮緬のミニチュアおでん鍋。

自分の好きなタネばかりですが(^^;)

寒いとコトコト煮こんだおでんが食べたいですね。

とくにおだしの染みこんだ大根は最高!

作るときは三時頃から大量に仕込みます。

あくまでも弱火でトロトロと。。。

決して沸騰させないのがコツですかね〜

翌日以降がおいしいです。

おでんは「関東炊き」とも呼ばれ

その名のとおり江戸で生まれたようです。

カラシを親の敵のように練って練って

それをバカみたいに沢山つけて

涙流しながらも平気を装って

ちくわぶを頬張るのが江戸っ子だとか何とか。。。

小さい頃祖母とよく下町の商店街に

おでんだねを買いに行きましたっけ。

大好きだったのは金魚の形のさつまあげ。

紅しょうががたくさん入っていて

それはおいしかったのですが

この頃は売っていないのでなつかしいです。

どっかのメーカーさん

リバイバルで作って下さいよ〜

........................................................

いつもお読みいただきありがとうございます。
posted by おとめ at 09:55| ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

古布縮緬細工・ミニチュアの海苔巻

Cam_0645.jpg
豆粒ほどの古布縮緬の海苔巻


海苔巻って大好きです。おとといの節分に

恵方巻きを召しあがった人も多いでしょうね。

東京ではあまりしませんが、良い習慣ですね。

昔おばあちゃんが目刺の頭にヒイラギを刺して

裏口に供えていたのを思い出します。

「魔がささないように」との昔の知恵なのでしょうか。

だんだんそういう事もすたれていくのでしょうね。

なんだか淋しいような感じ。。。
。。。。。。。。。。。。。。

今日もお読みいただきありがとうございます。

いつもたくさんの応援をありがとうございます!

posted by おとめ at 22:39| ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

古布縮緬細工・昭和レトロ・なつかしの大衆食堂

Cam_2194.jpg
古布縮緬のミニチュア「焼き魚定食」

お味噌汁にはネギの輪切りとお豆腐が。。。見えますか?

お盆がたて横やっと4〜5cmくらいの小ささです。

昔懐かしい大衆食堂が好きです。

この頃はカフェやファーストフード店に押されて少なくなってきましたが。。。

昔ながらのメニューはどれもおいしくて安くて、食べれば満足感一杯。

私の町にもまだそんな大衆食堂が残っています。

Cam_2213.jpg
大好きなオムライス♪
。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日もお読みいただきありがとうございます。

いつもたくさんの応援をありがとうございます!

posted by おとめ at 17:07| ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

古布縮緬細工「小さな春の和菓子」

Cam_0613.jpg
古布縮緬でお細工♪
Miniature sweets made from vintage silk

小さな小さな四季の和菓子の箱詰めです。

小指の先ほどの桜もちやおまんじゅう。

和菓子って大好きです。油分が少なくダイエットにもいいし

なにより季節感のある色々な形が綺麗で

目も楽しませてくれますね。

縮緬で作ってもとても楽しいです。

古い縮緬の色合いを活かしておいしそうに見せるのが

ちょっとむずかしいですが。

こちらは春の和菓子盆
Cam_0638.jpg



posted by おとめ at 17:11| ままごと(縮緬ミニチュア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする