2014年07月06日

そろそろ針仕事復活です♪

やっと針をもてるようになりました
CIMG1616.JPG

皆様この度は色々とご心配をおかけしました。

すっかり落ち込んでしまった私に

優しいブロ友さん達から心のこもった

たくさんの励ましとパワーをいただき

本当に感謝してもしきれない位です。

夫が亡くなってそろそろ三ヶ月ですが

もう一、ニ年くらい経ったような気がします。

日本や海外の家族、友人も元気づけてくれます。

落ち込んでばかりもいられなくなりました。

CIMG1617.JPG
空太は相変わらずそばにベッタリで

応援してくれます。

CIMG1542.JPG
夜は美実ちゃんが担当

猫がいてよかった。。。

古布遊びのスカート製作中です。

絣や縞木綿を好き勝手につなぎ

刺し子も入れて布と戯れています。
CIMG1623.JPG

針を持っている間は心が落ち着き

涙も減るような気がします。

配偶者を亡くした場合悲しみが癒えるまで

3年はかかるそうです。

人によっては10年かかるそうです。

そんな事を思うと気が遠くなります。

先のことは考えず 天国の主人の幸せを祈り

がんばって生きていきたいと思います。

これからもどうぞ応援宜しくお願いします。
posted by おとめ at 10:36| 刺し子時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

古布刺し子「弁天様のベスト」

P1012110.JPG
弁天様の刺し子ベスト♪リバーシブルです。
(ボタンはうめえ具合に梅の木です)

新年あけましておめでとうございます。

暮れから風邪をひき 年越しそばもそこそこに

寝込んじまいまして ご挨拶が遅れました〜。

いつもこのブログをご覧下さる皆様、そして

クリスマスカードや年賀状を下さった方々ありがとうございました。

まだお返事もできず済みません。

被災地の皆様におかれましては少しでも多くの

幸せな事、楽しい事がある一年でありますように。

どんなに冷たい凍った地面からも いつかは

可憐な花が芽吹くように

辛い出来事がどんなに多くても せめて せめて

その中で 幸せに笑える瞬間がいっぱいありますように。

かくゆう私も

実は。。。クリスマス頃まで夫が入院、手術をしていて

そして年明け早々来週からまた入院。。。となっておりまして

近頃はブログ更新もなかなかできず申し訳ありません。

いささか へどもどしながらも

毎日何かしらで笑える事があるのは

幸せだと思っております。

中でも暮れにはちょっとした「猫騒動」があり。。。

大変ではありましたがそれがかえって

病気の事ばかりを深刻に考えないで済むようにしてくれました。

私はそれを招き(マヌケ?)猫事件と呼んでおります(笑)


それでは皆様 相変わらずふつつかですが

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

おとめ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
おっと作品のご紹介を忘れておりました。

上にありますのはやっとできました刺し子のベスト。

ありがたい弁天様がおわします。

5ミリ間隔に全体をせっせと縫いました。

♪線路はつづく〜よ〜 ど〜こ〜ま〜で〜も〜♪

てな感じで いささか疲れました。

反対側は向かい鶴の明治の絵絣でこれまた

私の頭みたいにおめでたづくし。

藍木綿や柿渋染め木綿などを総動員

贅沢な作品になりました〜。

こちら売約済みです〜。

(お買い上げ誠にありがとう存じました)m(__)m
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
いつも沢山のアクセス心より感謝しております♪
posted by おとめ at 10:36| 刺し子時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

古布バッグ・昭和レトロ・刺し子・アップリケ
 その2 前掛けで楽しく

cb42.jpg
古布刺し子のバッグ「レトロな前掛けで」 ぱーとつー!
Again made a bag from old grocery's apron
with sashiko and patchwork.

🎵とんとんとんからりと隣組〜

あれこれめんどう味噌醤油

ご飯の炊き方垣根越し

教えられたり教えたり。。。♪


なんて

自分が生まれるだいぶ以前の歌が

聞こえてきそうなバッグ。。。やっとできました!

味噌醤油で育った日本人ならではのバッグ(笑)

e7cf.jpg
反対側はこんな風

前にちらっとお見せしたちくちく縫いです〜

これ手拭なんですよ。

ちょっと昔 銀行さんとかが配っていたビンテージ。

81f5.jpg
子供たちが風車で楽しそうに遊んでます。

この手拭を柿渋と墨で染めて 

別の柿渋染めの布と重ねて

ちくちく。。。

持ち手の部分は古い格子の布団側や

子供の可愛い花柄着物布を使いました。

そんでもって このバッグの「みそ」はね〜

リバーシブルになってるんです。↓

2764.jpg
なんと裏側は味噌!

そうなんです。この前掛け元々から

リバーシブルなんです。なので

そこを活かして作りました〜。

6c9d.jpg
味噌の反対側です。

のどかな絣を色々はいで

またもやちくちく。。。

e242.jpg

なにせ分厚い前掛けなので 反対側も

それに見合うような厚みを出すために

ひたすら刺し子をしたんです〜。

すごく可愛いけどこれだけじゃ物足りない

そこで!

またまたレトロな広告の布を

あちこちアップリケ↓

9723.jpg
カレーやアイスクリーム

cb47.jpg
キャラメルやら

ce17.jpg
風邪・セキ・ぜんそくに「効的薬」なんて書いてある。。。ふふ

37e2.jpg
ローソク?!

昔の広告って楽しい〜

前掛けバッグって シンプルなのも

それなりに良いんですが

ちょっと凝って 乙女流に

味付けしてみました〜♪

🎵とんとん とんからりと 隣組
何軒あろうと 一所帯
こころは一つの 屋根の月
まとめられたり まとめたり。。。

「隣組の歌」はコチラ

*こちらのバッグは売約済みです。お買い上げ誠にありがとうございました。m(__)m
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
今日もお読みくださりありがとうございます。

いつも沢山のアクセス心から感謝です!

(コメント欄はしばらくお休みさせていただきます)

posted by おとめ at 07:33| 刺し子時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

古布・刺し子「親子猫のポーチ」

ご無沙汰しております。

(^▽^;)

なかなか更新できず申し訳ありません。

(^▽^;)

Cam_5646.jpg
グッド(上向き矢印)親子猫の刺し子です。

(^▽^;)

あたたかい春の陽射しの中

ヨチヨチ歩きの子猫を

母猫が心配そうに見ている図です。


。。。。。

ポーチでも作ろうかな〜ってほどの

小さな時間ができたので

例によって鼻歌まじりに始めました〜

。。。。。

♪金の無い奴はオレんとこへ来い〜!

オレも無いけど心配すんな

見ろよ青い空 白い雲

そのうちなんとか

なるだ〜〜ろ〜〜〜〜お〜〜〜♪

。。。。。

どうしても昭和レトロな選曲に

なってしまいます

(^▽^;)


相変わらずアバウトに気ままに

アップリケなどもしてみました。

(^▽^;)


。。。。。

昭和30年代の有る日

私は学校から帰ると

すぐにカバンを放り出し

押入れの中に頭をつっこみました。

。。。。。。。

正気です(笑)

愛猫が出産をしたのです。

出産当日は不安そうに鳴く母猫に

一晩中寄り添っていました。

やがて。。。

次々と小さな命が生まれ

すごい感動を味わいました。

その後1、2ヶ月というもの

4、5匹のおちび達が

一生懸命お乳を飲む様を

毎日あきずに眺めていました。

昔は今のようにインターネットも

里親さがしネットもなかったので

子猫の引き取り手をさがすのは大変でした。

それでもなんとか里親が見つかったように

記憶しています。

そのうちの一匹は

祖母の元へ行き、王子様のように

大切に育てられました♪

そんな遠い遠い昔のことを思い出しながら

針をすすめていました。。。

♪春よ〜〜〜遠き春よ〜〜〜

猫がいっぱい天国じゃ〜〜〜

小さな命芽生え

必死に生きていた〜〜〜

あの日に帰りたい〜〜〜♪

(・vv・) ハニャ???

Cam_5672.jpg
グッド(上向き矢印)完成です♪

ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪

大正時代の古い藍木綿に刺し子しました。

赤いところは昔の子供着物の布です。
Cam_5673.jpg
グッド(上向き矢印)裏側です。思いきり明るい色調にしました♪

~(=^‥^)_旦~~ お茶でもどぞニャ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もお読みくださりありがとうございます

タグ:古布 刺し子
posted by おとめ at 00:00| Comment(12) | 刺し子時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

古布・刺し子「陽だまりで」

七草もすんで一息ついて。。。

Cam_5338.jpg
グッド(上向き矢印)今年も水仙が咲きました♪

手入れもしないのによく咲いてくれるな〜

。。。そろそろ仕事の合間を縫ってまた

古布を触りたくなりました。

縫い物こと始めです〜

昨年は土日もなく働いてしまったので

いささかしわ寄せがきました(><)

今年はムリせずに行こうと。。。

陽だまりでゆっくり作りかけの布を広げました。

これは久しぶりに服にするつもりです。

ほっこり背中にあたる陽射しが

つかの間の幸せを運んでくれます♪

Cam_5345.jpg
グッド(上向き矢印)お正月らしくおめでたい市松の布に刺し子

去年からとりかかっているのですが、

手間がかかりなかなか仕上がりません。

ひと針、またひと針。。。縫っていると

昔の歌を思い出します。

(村の船頭さんのメロデイで)

。。。。。。

♪村のはずれのおとめちゃんは

今年○○才の年忘れ〜

心は乙女でも縫い物する時にゃ

必死でメガネを探しまわる

ソレおでこの上だよ

老眼鏡♪

。。。。。

あれ〜?

ちと違うかな〜(笑)

本当は。。。

♪村の渡しの船頭さんは

今年60のおじいさん

年はとってもお舟をこぐときにゃ

元気一杯櫓がしなる♪

てな歌なんですが。

。。。夫が還暦の時に歌ってやりました〜

 ヾ(@°▽°@)ノあはは 

こんなメロデイ、若い人は

知らないだろうな。。。

たは!またレトロ丸出し!

気分よく縫っていると。。。

Cam_5344.jpg
グッド(上向き矢印)じーっと見つめる視線が。。。

こんな顔をする時はくーちゃんは

何かを狙っているのです。。。

それは。。。

Cam_5341.jpgグッド(上向き矢印)モミモミタイム!

私のセーターをおっぱいと勘違いしてるのか

モミモミするのです。

見てください、この幸せそうな顔。。。

のどがゴロゴロいってます。

うるさいくらい(笑)

で。。。。

私の大事な「おフランス製」のセーターが。。。
Cam_5342.jpg
グッド(上向き矢印)今ではこのザマです(><)

どういうわけかこのセーターがお気に入りで

授乳専用です。。。

夫は。。。

「いい加減にそのグリュエールチーズは

捨てなさいよ!」

と切れています。。。

(;~〓~)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もお読みくださりありがとうございます

posted by おとめ at 23:53| Comment(25) | 刺し子時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

古布刺し子「子猫の刺し子やっとここまで」

Cam_3207.jpg
グッド(上向き矢印)先日の子猫の刺し子やっとここまで刺せました。はかどりません(; ;)

きのうは近所のお店をやっている友達のところへ

遊びにいってきました。くだらない世間話で

げらげら笑って帰ってきました。小物の

手作り品を置いているお店で私も古い

付き合いです。近頃はめっきり納品

ご無沙汰でした。他の作者もみんな老眼で

納品がなかなか無いとのこと(笑)来るお客も

段々年をとっているので、お茶を飲んで

若い人の悪口言って帰っちゃう(爆)

かくいう私もご無沙汰で。。。反省。

だって自分のネットショップ

にも小物の納品まだだもんね〜〜〜(^^;)

若い頃のようにすいすい縫うことができません。

とっても辛いな〜。乙女ごころが泣いてます(;;)

ミシンで服を縫うのはまあまあなのですが、

(それでもけっこう大変だけど)

夜寝る前に本を読みたいのですが、

今は好きな宮沢賢治など。。。

読んでいるうちに1ページ目でもう

かすんで読めません。

この前の刺し子もまだまだ。できたら

お見せしますね〜

年取っても縫い物しているデザイナーさんとか

すごく尊敬しちゃいます。

本業もあるし、家事もあるしで、本当に

好きな事は後回しになるのが辛いです。

若いってすごいこと。昔は2足でも3足でも

ワラジがはけました♪本業で夫を手伝い、明け方まで

徹夜しても(翻訳は締切がとてもきついです)

次の日テンプスタッフの臨時仕事で、オフィスや

病院などへの派遣社員で働いたりしました。

夜は夫婦で飲みに行ったり、ホームパーテイに

招かれたり、招いたり、昔は人の出入りも

多かったです。実は私の夫は外国人なので

外国のお客様もよく見えました。慣れない頃は

おもてなしも大変でした(−−;)

土日や本業がヒマな時は古布の仕事、それに

生来の欲張りなのと、子供が無かった淋しさ

もあって、あれもこれも興味をもち、

ガーデニングをしたり、ピアノをひいたり

コーラスクラブにも入っていました♪

まあ、よく働きよく遊んだこと!

というか、

何もしなければおかしくなっていたでしょう。

本当はごく普通の母親になりたかったのです。

人の子も預かってよく世話したりしていました。

晩婚だったから半分あきらめていたとは言え

母親になれないという現実を受け入れるのは

とてもとても辛かったです。

でも今思えば懐かしくて、

こうして体を壊す前に精一杯

生きてこられたことを神様に感謝し、

好きにさせてくれた夫に感謝しています。

まあ、子供もできたらできたで

数限りない苦労がありますし、

私には到底わからない大変さがあるだろうし、

また逆もしかり。

どちらがどちらでもなく、

それは皆さん同じことなんですよね。

今でも不妊で悩んでいる人を見るにつけ、

また精神的に参っている人を見るにつけ、

自分の事のように胸が痛み、でも。。。

言ってあげたい。

人生には

愛情とエネルギーを傾ける対象が限りなくあると。。。

探しさえすれば幸せはすぐそこにあると。。。

見つけるのは大変だけど、でもそのうち必ず

みつかると。私の刺し子みたいに、いつか

やっていれば必ず達成できるんだから。。。

けっこう遅いけど(笑)いや、だいぶ。。。

自分はあんなに沢山もう今ではとてもとてもできません。

でも、これからもできる範囲で精一杯。。。

やらなくっちゃね!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

いつも応援ありがとうございます。
posted by おとめ at 12:01| Comment(10) | TrackBack(0) | 刺し子時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

古布・刺し子「子猫」

Cam_3206.jpg
グッド(上向き矢印)刺し子のやりかけと下絵、型紙などです

子猫の刺し子をしています(^^)ずっと前から

やりたかった仕事なんですが、

絣をパッチワークしたところに刺すので

やりにくい事この上なし。想像以上に

大変であせります。猫の手先のデリケートな

部分は突然半返し縫いになってしまったり、

色々方向転換しています(^^;)もしうまく

できたら販売用にします。失敗したら

責任持って自分が使います(笑)

こんな具合でいつもつくりながら方向転換。

アバウトな性格そのまま。

いいじゃないの、デッサンだって色々な

タッチで描くんでしょ?針だって色んな

タッチがあるのだい!などと自分に

言い聞かせながら。。。嫌がる猫にさんざん

ひっかかれながら観察したり、写真を

見たりでようやく描いた下絵。

絵もデッサンも習ったことが無いので

自己流の絵で恥ずかしいです(--;)

本当は美術学校に行きたかったんですが。。。

親が許してくれませんでした。進学なら

女子大に進んで英語の先生になりなさい、さもなくば

早目にお嫁に行きなさい、という感じの

親でした。絵なんかでは食べられない

というわけです。高卒後すぐに

お見合いをした同級生もいた時代です。

アベレージは大体三年くらい働いて

お嫁に行くというパターンが世間では

まかり通っていました。絵描きか

デザイナーになりたい!という夢は

はかなく挫折しました(;;)

それでも生活が大変な中

大学には進学させてくれて

本当に感謝しています。

おかげで教師にはなりませんでしたが、

英語は今も本業で役にたっています。

でもやはり絵を見たり、素晴らしい作品を

見たりする楽しみは捨てられません。

一流の古布作家さんのような作品は

作れないかも知れないけど、自分流で

残りの人生、行かれるところまで

できる範囲で楽しいものが作れたら

いいな〜と思っています。人生の進路も

刺し子の針目のようにアバウトな私です♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

いつも応援ありがとうございます。
posted by おとめ at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 刺し子時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする