2017年09月20日

ポシェット「猫顔洗いの図」

CIMG7265.JPG
刺し子のポシェット 「猫の顔洗い」です。



皆さまずいぶんお久し振りです〜。

昨年こちらへ越してからちょうど一年になりました。


疲れが今頃出たのか、夏には2か月ほど

原因不明の感染症で寝込んでしまいました。

でも友人や身内の励ましがあって、なんとか回復

おかげさまで今では無事に過ごしております。


でも、なんですね、この年になっての引っ越してのは

新しい土地になじむまでだいぶかかりますね。


買い物するにもこのあたりでは皆さん車でして、

運転できない私はリュックをしょってよっこらしょっと

歩いて15分ほどのスーパーまで行かねばなりません。


東京にいた時は近くのスーパーは冷蔵庫のかわりで

何でもちょっと行けばコンビニも八百屋もあり

にぎやかで楽しいもんでしたが。。。


秋風の到来とともにふとそんな寂しさを感じる

この頃のおとめでございます。


まあ、そんな私を慰めてくれるのは、当然

相も変わらず二匹のひげのはえた相棒たちでして。。。

朝からドタバタ喧嘩をしたり、追いかけっこしたりで

騒々しいことでございまして。。。


いっしょうオムツのとれない赤ん坊みたいに

猫を飼うというのはけっこう手間がかかります。

トイレの掃除だけでもひと働きですが。


そうはいっても、猫が小春日和にのんびり

顔を洗っている図なんてのは、飼い主冥利に尽き

何度見てもいいものでございます。


CIMG7266.JPG


そんなわけで今回の作品は素朴なポシェット

「猫顔洗いの図」でございます。

ああ、やっと話がつながった (;´・ω・)


私はこの顔洗いをしている猫と言うのが

本当に好きでして、いつかも同じデザインで

こんなポーチ作りましたっけね〜。


前回の「お魚くわえた猫」とのおついで作ったような

感じでして、実はこれ古い野良着の袖の再利用なんです。


くたっとこなれた藍木綿にちくちく刺し子をして

柿渋染めした木綿布に手描きで猫を描き、また

その上から刺し子を入れてあります。

名付けて「刺し子絵」


この手法で色々これから展開していけたらな〜

と思っています。あくまでも相変わらず

思っているだけ〜ですけど(笑)


できあがったらとても可愛いので自分用に

欲しかったのですが。。。

ご購入いただいたお客様がことのほか

気に入って下さいました。

作者冥利につきますね。

ありがとうございます。

m(__)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いつもたくさんのアクセスありがとうございます。

ご質問、ご意見、コメントなどありましたら

ネットショップのお問い合わせより

お願いいたします。

Please feel free to leave comments 

from here.


posted by おとめ at 00:08| 古布バッグ・ポーチなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする