2013年09月04日

古布押絵・巾着「お月見うさぎ」

CIMG0080.JPG
古布・縮緬・押絵「お月見うさぎ」

よだれかけをしたうさぎがぴょん!

の「お月見うさぎ」の豆巾着です。

このブログではおなじみの

豆巾をアレンジしたもので

口元のくくりざるを引くと口が開き

打ち紐の方を引くと閉じるしかけ。

秋らしい小菊や撫子の柄の縮緬に

ウサギの押絵と松葉の刺繍がポイントです。

口布はうつりの良い綺麗な色味の縮緬を。。。

「ワノコト」では「ワケアリで」とすでにご紹介したものです。

実はこちらは出版社様のご依頼で

秋口に出る御本のささやかなお手伝いで

夏の盛りに急きょデザイン、制作したものです〜。

比較的平易にできるものを

とのご要望でしたので

無い頭をふり絞った結果

簡単に出来るワリには見映え良く

縮緬の可愛らしさを強調した作品ができました。

今回はこれとあと一作品が掲載されます。

そちらもあとでご紹介しますね。

思いがけない事は重なるもので、

それと前後するように

他の出版社様からも作品掲載の

大変嬉しいお話がありましたので

張り切って作り方を書いたり 

デザイン画を綺麗に描きなおしたり

作り方の手元撮影に伺ったり

とても忙しかったけれど 本当に楽しく

貴重な経験をさせていただき

充実した夏を過ごすことができました。

編集部の皆様 お目に留めていただき

心から感謝申し上げます。

お陰様で いつもより

針を持つ手もうきうきとして

大好きな古布で創作していると

看護でいささか疲れた心も体も癒されました。

これも日頃ブログに訪れて下さり 

応援してくださる皆様のおかげです。

御本が発売になりましたら

ブログにてまたご紹介させていただきますので、

皆様どうぞお楽しみに〜♪

CIMG0077.JPG
裏側です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
今日もお読みいただきありがとうございます。
<(_ _*)>

毎日沢山のアクセスと応援に
本当に励まされ おとめはまだまだ頑張れます。
これからもどうぞ宜しくお願いします。

posted by おとめ at 21:00| 古布バッグ・ポーチなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする