2011年11月08日

古布・昭和レトロ「幸せ小物作り」

ああ桜が散ったのか〜と思ったら

もう11月。

夫はがんがお引越し(?)してしまったので 

また入院したり出所したりの繰り返しで

ずっと あわただしい毎日なのです。

しかしあれですね〜 がん治療というのは

治療→抗がん剤→原因不明の痛み→検査→入院→

副作用との戦い→またまた入院→がん転移!

→抗がん剤→副作用

って感じで もう モグラたたき。

でも!

私がびっくりするくらい 本人は

頑張っていますので 心配しないで下さいね。

今の医療はすごいですもん。

負けないぞ〜!

一緒に入院してお友達になったHさんも

先日転移が見つかって 

共に戦う毎日。

病院の先生も信頼してるし

小柄でパワフルで小回りが利くので

「スバル360」とあだなをつけた

看護師さんも大好き。

ところで。。。

今年は暖かいですね。

おかげさまで手のしびれも無く

少しでも時間があれば

針仕事にあてているおとめです〜

31cb.jpg
れれれ。。。何これ?

パンケーキ?

c18d.jpg
レトロな懐かし柄がいっぱい

セルロイドのお人形、ジョウロ、ブリ金。。。

実はね
untitled.bmp
ぺったんこのお財布でした〜

柄を活かしてシンプルに。

ぺったんこだからポッケにもスルリで

とても使いやすいんです。

でもちょっとお財布にはもったいないかも。

私はイヤリングとか大事なもの入れてます。

一つ作ると面白くなって

こんなにできちゃった。

4c47.jpg
こっちはね〜
e692.jpg
ちっちゃなちっちゃな手のひらにのっちゃうくらいの

き・ん・ちゃ・く。。。うっふん♪
108b.jpg
とっておきの可愛い柄で作りました。

きゅっと紐を閉じて。。。

帯飾りにしてもいいかも

中にお香を入れたり

コットンにコロンを沁み込ませても。。。

根付とか指輪とか

小さい 大切なものの整理にも。
5946.jpg
中はこんな感じ。紐通しも穴糸で

丁寧にかがった本格作りにしました〜。

一つ作るたびに思わず

「うひょ かわいい〜」とニンマリ。

七五三の帯に飾っても可愛いかも〜

PA122219.JPG
こちらは

すずめの学校のポーチ仕上げているところ。

先日追加のご注文いただきました。

「ちいちいパッパ」なんて書いてあって

この柄はとっても人気者。

。。。。。

こんな感じで あまり考えすぎない

気軽な小物作りもいいかもね〜

一つできるたびに

心は癒される。

幸せ者です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日もお読みいただきありがとうございます。

いつもたくさんのアクセス心より感謝です。
posted by おとめ at 08:21| 古布バッグ・ポーチなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする