2010年11月18日

手巻き寿司で大騒ぎ

72231_1691356211853_1476198437_31725526_6728335_n.jpg
具はいつもよりちょっぴりゴーカ。

昨日はスーが我が家に

ベビー・カーを押してやってきました。

本当に久しぶりの来訪です。

何年ぶりでしょうか。

掃除もあまりしてないし

狭いところに古布やら人形やら

アンティーク・縮緬作品 はたまた

山と積まれた翻訳原稿などなどで

いつの間にか ゴチャゴチャと

満員御礼になってしまった部屋を見て

かえってスーは

なんだかとても喜んでました〜。

アネットはすでに帰国してしまったので

今回も数人の大人とちび助一人の

ごく親しい内輪だけで

ごく簡単なメニューにしようと。。。

彼女も息子も大のお寿司好きなので

それならば

手巻き寿司パーチーが良いということで。。。

なにしろご飯を炊いて寿司飯つくるだけ。

あとは具材を並べるだけ。

定番のマグロやサーモン、タコの他

はりこんで貝柱、イクラなどや

変わったところでは

牛肉を生姜と煮たもの(しぐれ煮)

(作ったのはこれだけかな〜。)

やアボカド、ブロッコリースプラウトなども。

念のためにチーズや生ハムも用意。

でも〜

ウニはさすがに高くて買えませんでした〜(トホ)

カリフォルニアでは良く日本料理屋へ

行くそうです。

アメリカでは普通のレストランだと

子連れでは迷惑がられるそうですが

行きつけの日本食レストランのご夫婦が

子供を可愛がりとても親切にしてくれるとか。

3806.jpg
始めは大人しかったウインストン

でも。。。

3才の男の子にじっとしていろ

という方がムリ

そのうちに

PB120788.JPG
ソファベッドのマットレスを引っ張り出し

(すごい力!)

その上にオモチャを一杯広げて

遊び始めました。

その間にスーはお寿司をパクパク

日本酒も好きでけっこういける口。

良く食べよく飲みます。

よかった〜!

昔とちっとも変わっていないスー。

PB120787.JPG
ウインストンは食べずに

オモチャのイカをくわえています(笑)

PB120806.JPG
ウインストン!食べないならミルク飲みなさい!

だんだん退屈したのか いつの間にか

ソファの上にかけておいた

アンティークのポンチョを着込んでました(笑)

PB120780.JPG
修行僧?

PB120778.JPG
だんだんおちゃらけ始めました〜

PB120782.JPG
寝転んだり

ジャンプしたり

PB120784.JPG
踊ったり

そのうちに。。。

大人も踊りだし。。。(笑)

調子にのったウインストンは

PB120794.JPG
ついにおっかさんの背中によじのぼり

皆で大騒ぎに。。。

o(゚∇゚*o) o(*゚∇゚*)o (o*゚∇゚)o キャアキャア♪

ここはキディランドの延長か!

PB120793.JPG
スーは涙を流すほど笑いころげてました。

6ccf.jpg
主人も腰の痛みを忘れ。。。

da00.jpg
皆でたくさん写真とりました。

いろんな事を話しました。

深い話もいろいろ。。。

あったか〜い時間が流れた

心ややすらぐひとときでした。。。

それにしても

子供のパワーってすごいですね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

いつもたくさんの応援ポチに感謝満タンです



posted by おとめ at 12:06| Comment(2) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!

乙女さんの手巻き寿司の具材の盛りつけ方は綺麗ですね
菊があしらわれてあったりと華やかだし食をそそりますね
豪華です

皆さんとわいわいがやがやするときに一人で台所に立つのは寂しいので
そんな時には手巻き寿司はいいですね

ウインストン君、可愛いですね
大人も一緒に踊ったり騒いだりしたくなっちゃう気持ちが解ります
きっと私もその場に居たらウインストンよりも大騒ぎしちゃうかもしれません

読んでいて楽しさが伝わってきました
ご主人様もお元気なご様子でなによりです

良い時間を過ごされましたねミ☆^。^☆彡
Posted by 姫 at 2010年11月20日 11:51
姫様〜!

私は何でも大雑把なので盛り付けなども下手で恥ずかしいんですよ。食器もありあわせで。。。

たまたま今食用の菊の花が出盛りで1パック100円だったので飾ったら可愛かったので助かりました〜♪お寿司にパラパラして食べてもなかなかいけます。

来客でメニューに困ったときは手巻き寿司は便利ですね。日本が誇っていいパーティ料理だと思います。私はスイスやペルーの家族にもいつもすすめています。

ウインストンは黒人と白人の混血なので、それはそれは可愛らしいです。なついてしまったので、別れるときが辛かったです〜(;;)

この大騒ぎのおかげで主人も手術前ですが一時気分がほぐれてよかったと思います(^^

Posted by おとめ at 2010年11月20日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。