2010年10月29日

ブラックな八百屋とピンヒール

PA270560.JPG
✌幸せのシクラメン 実況中継中(笑)
(10/28)

葉っぱがワサワサ出てきました〜♪ うひひ〜

。。。。。。。

PA280589.JPG

大正時代のおもちゃの野菜

*ブラックな八百屋

近所に激安の八百屋があります。

ほうれん草100円 バナナ88円とか。。。

この野菜高騰の折とても助かります。

そこに毎日出没するおばあさんと八百屋の会話が

いつもなんともブラックで。。。たとえばこんな感じ。

レジにて。。。

おばあさん 「いくら〜?」

八百屋 「はい、全部で1000円でいいよ」

おばあさんは着物の時も洋装でも

とってもお洒落。 なんでも昔は

小唄のお師匠さんだったそうです。

着物姿では絣の前垂れまでしていたり

唇にはうっすらと紅までさしています。

もぞもぞと財布の中身をかきまわすおばあさん。。。

八百屋 「早くしてよ〜〜!」

おばあさん 全く動ぜず

「はい、はい、え〜と〜

どれどれ。。。」とぶつぶつ言いながら

やっとカウンターに100円玉を二つ出すと

「これ、500円玉だよね?」

とギャグ一発目。

後ろに並んでた私が思わずぷっと吹き出すと

おばあさん私にむかって

「今年88才になったのよ」

八百屋 「去年もそう言ったじゃない。誕生日おめでと!」

私 「;・・)?」

おばあさん 「はいはい、良いお年を」

私 「...?^^)」

八百屋 「メリークリスマス!」

私 「゚◇゚)?」

おばあさん 「今日も男っぷりがいいね」

八百屋 「また〜!いつまでもエロいね。

まだ行かないの?」(あの世へ?)

おばあさん「化けて出るよ」

私 「背後霊になるかも。。。」

八百屋 「背後霊じゃなくて守護霊になってよ〜」

一同大笑い。。。

おばあさんよっぽど この八百屋が好きらしく

いつまでも店の前でぐずぐずしています。

ひとしきりまだ掘り出し物は無いかと

物色中のおばあさんに八百屋がレジの奥から

「まだ行かないの〜!?」(笑)

お店の外では若い衆が熱心に

箱からミカンを出して並べていました。

おばあさん若い衆の後ろから突然大声で

「じゃ 帰るよ!!」

若い衆 「うわお!びっくりした〜〜〜!

出た〜〜〜〜!まだいたの?」

(これがホントの背後霊?)

それを見てニンマリしたおばあさん

口三味線で「トッチリチントンシャン。。。」

とか言いながら悠々と帰っていきました。

。。。。。。。。。。。。。。。。

PA280588.JPG
ペルーのおばあさんの人形
(手縫いで表現された顔の皺が見事!)

*ピンヒール

おとといは病院でした。

待合室のテレビの前のベンチの席が空いていたので

ど近眼の私はテレビに近いところに座りました。

テレビでは編み物講座をやっていて

思わず見入っていると突然

「あ〜あ! ちょっといない間に座られちゃった!」

可愛くないおばあさんが目の前に。。。

あわてた私は「どうぞ」と言って

隣の人をうながして横へずれました。

(他も空いているのに。。。)と

ちょっとカチンときた私は

「みんなの椅子ですから」(−−;)

と一言言ってから、こんなお年寄りに

そんな事を言ってしまってと後悔しました。

すると!おばあさん怒ると思ったら

どういうわけか私を気に入ってしまい

長々とおしゃべりを始めたんです。

なんでも栃木のお生まれで実家は養蚕業だったとか。

母親の白無垢を解いて布団にしたら

真綿が糸を引いて出てきたという話や

昔は編み物、日本刺繍、洋裁など

なんでもござれだったとか 次々と話す話す。。。

テレビの編み物を見ながら

「懐かしいね。今はもうやらないけど」

と言ってました。

「またおやりになればいいのに」と私が言うと

「もう80才過ぎたからめんどくさくて。。。」

そうか!

私の母親と同じ昭和ひとけた生まれ。

遠方に住む母親も編み物が大好きでしたが

今年の大手術、リハビリで

すっかりくたびれ果ててしまいました。

昔の着物の話になったので

私も昔の着物が好きで ほどいて

服や小物を作っていると話すと

「へえ〜!」とびっくりされて

「そんな事やる顔してないね〜」と

言われました。(笑)

「いや別に顔で作るわけじゃないんで。。。」(^^;)

この方 私の母親と同じ白内障を患っていて

寝る前にカーラーで髪をセットするのも同じ。

「近頃はお洒落もめんどくさいから

床屋で短くカットしてもらってるの」と

これも母親と同じ。

なんだか母親がそばにいるような気になって

このおばあさんに親近感が湧いてきました。

「でもね〜」とおばあさん。。。

「靴だけは譲れないの」と言って

私に足を見せました。

な、なんとそれは

ピンヒールのパンプスでした!

おまけに5cmくらいはハイヒール!

私でさえ怖くてはけないシロモノ。

つま先の丸い 色気も素っ気もない

安全第一のコロッケ型シューズの私が

恥ずかしくなるくらい。

すごい!晩年のココ・シャネルみたいだ!(足だけ)

と私はひそかに思いました。

シャネルは80才を過ぎてもその後ろ姿に

男性が口笛を吹いたと言われています。

。。。。。。

てなわけで今日は

うひゃあ!すごい!カッコいい〜!

という二人のおばあさんのお話でした。

元気もらいました〜〜〜♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

いつもたくさんの応援ポチに感謝満タンです

















posted by おとめ at 07:57| Comment(6) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も元気もらいました!!
『今日も元気だイエイ、イエイ、イエイ』なかなかいいですね(^▽^)/
Posted by 箱入り嫁 at 2010年10月29日 18:04
箱入り嫁様〜!
おはようございます!

朝からいつものようにイエイ、イエイ、イエイ、あ〜幸せだ〜!を連発のおとめです。
(最近はダンスを阿波踊りバージョンにしました)

そちらのシソちゃんのようにたくましくなりたいです〜!
Posted by おとめ at 2010年10月30日 08:49
乙女さ〜んおっは〜

私かわいいおばあちゃんになりた〜いと日ごろ思っているうさぎ家です♪

ペルーのお人形さんおだやかでなんともやさしいお人形さんですね。

元気のおまじない私もやっています。本当に元気がわいてきます。
これでこの冬をのりきります。

モモちゃん里親さんみつかりましたか?やさしい人があらわれるといいですね。

おとめさ〜ん 1位だよ♪

Posted by うさぎ家 at 2010年10月30日 10:14
うさぎ家さま〜!

おばんでございます〜♪

可愛いおばあちゃんになりたいですよね〜。年取っても魅力ある人は人をひきつけますね。

このペルーのお人形なかなかでしょ?
とても丁寧な手仕事なのに、あちらは人件費が安いため、安く買うのが申し訳なくなることがあります。

え〜!?うさぎ家様も「今日も元気だイエイ、イエイ教」の信者になったのですか?
その調子です(笑)ご一緒にがんば!

モモちゃんは大きい猫なのでリスク大です。よほどの太っ腹の方でないともらっていただけないと思います。なので半分あきらめていますが、幸せにしてあげたいです。

え?ランキング一位?そりゃまた恐れ入ります〜〜〜。
皆様のおかげです〜〜〜。これからもがんばりますよ。ありがとう!!!

Posted by おとめ at 2010年10月30日 22:05
八百屋さんはすごい楽しいですねー。
おばあさん、本当はおいくつなのかしら...
大正時代のやさいのおままごとセットもすばらしい!

シクラメンもどんどん生長中ですね。

そして...
病院のかわいくないおばあさんのほうは、
いやだなあ。とおもったけど話したら
いろいろ楽しい話も。
しかし口は悪いですね。
そんな顔してないって、顔...どんな顔なら
作る顔なのかしら(笑)。

ピンヒールなんてとてもとても。
べったんくつを履いてますよ。負けた。ふふふ。
Posted by めんまねえちゃん at 2010年10月30日 22:26
めんまねえちゃん様!

そうなんですよ。毎日タダで生のお笑い番組が見られるんです(笑)

おばあちゃんは「お師匠さん」とも呼ばれていて歩きながらぶつぶつ小唄をやっているので、ちょっと目には「??」と思いますが、なかなかどうして頭ははっきりしてるんで大したもんですよ〜。

大正生まれだと思うけど本当の年齢は?
この可愛い野菜みたいなオモチャで昔はままごとしたのかな〜?

口の悪いおばあさんにはさんざん言われちゃいましたけど、どことなく憎めない人でした。

Posted by おとめ at 2010年10月31日 10:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。