2010年10月11日

ゆめみどーると昔の少女小物たち

ブログでとても仲良くしていただいているお友達

夢見ちゃんのお店ができました〜♪

疲れていた心が

こんなお人形を見たとたんに吹き飛んじゃいました:
PA090524.JPG

お店に出た瞬間からほしかった可愛いストラップです。

さっそく注文!

すぐに送られてきて

大好きな「きいち」のカードが添えられていました♪
PA090525.JPG
お顔の描き方も夢見ちゃんならではの丁寧さと暖かさが伝わってきます。

夢見ちゃんの筆使いは

くどさが無くて、とても愛らしいので

大好きです♪

PA090526.JPG
ストラップにはグッドラックのナチュラルストーンもついている懲りよう

元気を与えてくれるカーネリアンという石です。

中には良い匂いの白檀が入っていて

これはストレス解消に有効だそうです。

昔から白檀は大好きな香りなんです。

癒されます〜〜〜

スイスの義妹へ一つプレゼントします。

きっと喜ぶだろうな〜

地味な大島の方は私がいただき♪


夢見ちゃんのお店ゆめみどーるはこちら

夢見ちゃんのお人形を見ていたら

はるか昔のぬりえで遊んだことや

写し絵なんかを思い出しました。

PA090535.JPG
昭和30年代の写し絵です。

手の甲や文房具などに貼って遊びましたね〜

PA090536.JPG
ちょっとぬり絵みたいな絵が可愛いです

こんな乙女なカードも大好きで集めています
PA090537.JPG
先日骨董市でみつけた松本かつぢや中原淳一のイラストなど。。。

すべて昭和20〜30年代頃のもの。

PA090538.JPG
昔の乙女の寄せ書きなどが書いてあったりして

なんだかドキドキします。

見てはいけないかな〜とか思ったりして。。。

夢見ちゃんからいただいたカードも一緒に

PA090539.JPG
コレクションファイルへ。。。

また幸せひとつ、いただきました〜〜〜。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

いつもたくさんの応援ポチに感謝満タンです
posted by おとめ at 21:52| Comment(4) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おとめさん、ありがとうございます。

お人形さんをここまで可愛くレトロに演出していただけるなんて!
スゴイッッ((●´Д`●))ノ

何だかすごく勇気づけられました。
ショップもイベントもがんばろうと思います。


ブログを読みながら、写し絵で遊んだ思い出が甦ってきました。でも、こんな可愛い写し絵はなくて、カラフルだけが取り柄の派手な絵でした。こんな可愛い写し絵、どこで入手されるんでしょうか?

おとめさんはまるで打出の小槌を持っていらっしゃるみたい!
ヽ(〃v〃)ノ
それは振ると乙女グッズが出てくるの…
ジャラジャラ…
今日も乙女心が揺れました!


ご主人さまもモモちゃんもお元気になられて良かったですね。運気が下がった後は上がるだけといいます。おとめさんに良いことがたくさん起こりますように〜!(*μ_μ)人
Posted by 夢見 at 2010年10月12日 12:49
夢見ちゃんこんばんは〜♪

こうやって見ると夢見ちゃんのお人形は本当に私の大好きな昭和レトロな乙女小物とぴったんこで、嬉しくなっちゃいます。

昭和30年代から年をとるのをやめた私です。。。。(^^;)ので写し絵で遊んだのも昨日のことのよう。そうね、もっと派手な色づかいのもありましたね。
ここにあるのはとても絵が丁寧なので大切にしているものです。

へへへ〜打出の小槌を持った私?
大黒様みたいな帽子をかぶっているのを創造しちゃいました。

数年前までは少しでも時間があると5時起きして骨董市へ通っていました。ここにご紹介したもの達はそのたまものです〜♪最近は骨董市もさびれてきたので悲しいです〜〜

夢見ちゃん、嬉しい言葉をありがとう!
本当にこれ以上悪いことは無いだろうとタカをくくってますよ〜
何かあったらそのときはその時!

Posted by おとめ at 2010年10月12日 21:51
時々、拝見しておりましたが、
見てない間に記事がこんなにアップされてるーーーー!
不義理ですみません...
夫さんの回復や、猫モモちゃんの回復、
避妊去勢まるなげ...
それ、ボラさんも、たとえばボランティア価格で
できるところとかね、すごい安い地域の病院の
情報、教えてくださらなきゃ。
私はボランティアともいえない程度しかやってないけど、
その人のまるなげはいやだなー。
そう思うのなら、その人も見たときにその猫たちと
かかわったのだから、怒るなら、一緒にやって、といいたいです。
いろんな事情がある中、うえてる子達をほおっておけないって
素直な感情なのに...
猫が増えるのは大変なんだけど、いろいろ言い方が
あるし、協力の仕方もあると思うのです。

布をオークションやショップに出したり...
創作活動が止まってしまっていて、
おつらいでしょう...

今回のお人形さん、本当、転写するあの
絵とかの、昔の雰囲気ですよね。
乙女さんのおつくりになるムードと共通点があるように見えます。

モモちゃん、里親募集してるのですか?
もし、なにか手伝えることがあったらおっしゃってくださいね。
たいしたことはできないのですが...
Posted by めんまねえちゃん at 2010年10月14日 00:31
めんまねえちゃん様!

お久しぶりです。ご無沙汰どうも済みません。不義理なのはこちらですよ〜。本当に今までご心配をおかけしてばかりで。

いや〜ボラさまには参りましたですよ。ねえちゃんのおっしゃる通り、こちらはいきなり丸投げされても右も左もわからなかったので。。。少なくとも少し協力や情報がほしかったです。

でも悲しきエサやりの身分では恐れ多くて、言われるままに何匹か手術しましたが、途中から手術より子猫がどこぞで生まれる度に「猫拾いませんか?」「猫は拾って飼いましょ〜よ」と会う人ごとに言って、けっこう里親に名乗り出てくれる方もいました。
猫を通してお友達だらけになったし。。。

それに一時はたくさんいた猫も車にはねられたり、どこかへ行ってしまったり、病気になったりで今では一匹だけに。モモもほっといたら死んでいただろうし。。。都会ではあまり増えないのかな〜とこの頃思います。

でももう野良さんはこりごりです〜〜〜(;;)

はい、長年集めた布をちょぼちょぼ売ってしのいでおりますです。こういうのをタケノコ生活って言うんでしたっけ。(笑)

ま〜買った値段を考えると儲けもへったくれもありませんが、背に腹は変えられぬとはこの事でして。。。

本当に創作ができなくなってしまったのが一番悲しいですね。いずれまたそのうちに。。。とは思っていますが。

そうそう、ねえちゃん、さすがに図星です〜。夢見ちゃんのお人形の世界と私の日頃心の支えになっているレトロで乙女な世界とは
どこかでつながっている気がします。
(私よりだいぶお若いのに不思議な作家さんなんですよ。)

なのでとってもなぐさめられるんですね♪
逃げ込める世界がある自分は幸せです〜。

モモは里親募集中ですが、大人の猫なので長期作戦でじっくりさがすつもりです。
ねえちゃんのブログはその意味でもとても勉強になるのでまたひんぱんにお邪魔させて下さい。

いずれ優しい飼い主さんがあらわれるまでがんばります〜〜〜。(^o^)/

Posted by おとめ at 2010年10月15日 00:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。