2010年03月16日

退院の日

退院.jpg

皆様お久しぶりです〜。

この度は色々とご心配をおかけ致しましたが

おかげ様でこの度主人が無事に退院しました。

3月3日の手術は腎臓片方のほか

他臓器の一部と肋骨一本などを

摘出する大がかりなものでしたが

なんとかうまく成功したようです。

手術直後にはまだ麻酔から完全に覚めぬまま

とった肋骨をネックレスにしたい〜などと

うわごと(たわごと?)のように言って

先生を困らせたり。。。

なんていう場面もありましたが。

私を笑わせるための苦労の末のジョーク

だったと思います。

手術は7〜8時間にもなったので

待っている間、やきもきして胃潰瘍にならないよう

ミステリーを持参↓

e1b0.jpg

結局頭には入りませんでしたが。。。(笑)

進行がんのようなので、これで終わり

ではなく、今後も治療は続くと思いますが

ひとまず家に帰れた事をありがたく思っています。

入院中はブログのお友達を始め、国内外の

友人、知人の皆様からたくさんのお見舞いや

暖かい励ましのコメント、メールなどをいただき

とても力づけられ、どれほど勇気をいただいたか

知れません。

ここで一部ご紹介させていただきます:

45f9.jpg
グッド(上向き矢印)うさぎ家様からのお手紙とお雛様

手作りの素晴らしいお雛様に

早くよくなりますようにと

毎日お祈りしてました。

2.jpg
グッド(上向き矢印)姫様からいただいたお守り

ずっと主人を守ってくれました♪

本当にありがたかったです。

毎日遠方の病院へ行っていたので、なかなかお返事も

できず、お礼も言えないままで大変申し訳

ございませんでした。

悪い事は重なると申しますが

まさにそれで 主人の入院中は

さまざまなハプニングがありました。

主人の入院前日に82歳になる私の母が骨折!

(なんで前日なの〜?)

それで全治3週間となり入院。

心配で眠れずさすがに私もダウン寸前。

さらにさらに。。。

主人がこの世の誰よりも愛している

ノラのモモが行方不明になり

「毎日必ずエサをやってくれ」と言われた私は

病院から帰って毎日捜索。。。あげくに

発見したときは瀕死の怪我だったので

やむなく緊急入院させました。

手術直前のモモ.jpg
グッド(上向き矢印)入院して2日目。これから縫合です。

見つけたときはもっとひどい状態で

顔も判別できないほどでした。

(この件はあとで詳しく書きますね)

おりしも仕事面では確定申告の時期でもあり

あたしゃ一体どうすりゃいいの〜

なんでこうなるのお〜? 

状態でパニック寸前に。。。

いやはやなんとも嵐のような半月が過ぎました。

でもなんとか二人でこれからも切りぬけていかなければ

と思っています。

病院では色々な方と出会いましたが

ホテルで倒れて担ぎ込まれ命びろいした

アメリカ人とおしゃべりしたり

同じような病で辛い目に合っている人達などと

仲良くやっていたようです。

なんとTVに出演していた有名人のかたとも

お友達になってびっくり!

(「料理の○人」という番組)

またこの病院は看護師さんがとてもよかったです。

若くて美人が多くて皆さん溌剌として優しく

本当に天使みたいでした。

なので半分は後ろ髪をひかれての

退院だったと思います(笑)

あの乙女達のオーラの泉につかっただけで

半分以上の治療効果があったのではないかと。。。

そんな竜宮城からもどった夫は 

現在ひどい痛みと戦い 不本意ながら

(元?)乙女に介護されています。

冗談はこのくらいにしまして

以上皆様へ心からのお礼をこめてご報告

させていただきました。

本当に本当にありがとうございました。

m(_)m

これからもめげずに 乙女力で

がんばって参りたいと思いますので

どうか引き続き応援よろしくお願い申し上げます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



posted by おとめ at 00:00| Comment(18) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは☆
退院の文字を見て飛んできました^^*
よかったですね。
それにしてもすごいことの連続。
おとめさんだから乗り切っていけるんでしょうね。
私のほうが元気をいただきました。
ありがとうございます!!
またお邪魔しますね♪
どうぞご無理なさいませんように。。。
私ももう少し頑張ります(o^-^o)
Posted by 箱入り嫁 at 2010年03月16日 23:51

乙女様!
パートナーの退院本当におめでとうございます。
病気とうまくつきあいながら、
楽しく長く人生をともに歩めますように。

そして、ああー...プレゼントなんて
こんな大変なときにいただいて。
逆ですよね。
猫ちゃんも...これは、事故?喧嘩?
それとも...
ももちゃんと、くーちゃんとの相性は?
お母様は?なんだか本当に、
重なるときは大変ですよね。
嵐のよう...
でも、ももちゃん、みつかってよかった。
こんな状態でも、見つけてもらったらもう大丈夫ね...

明日のブログで贈り物ご紹介させていただきます。
ありがとうございます。
乙女さんがいらっしゃるのですから、
おうちがすなわち竜宮ですよ!

そうそう、うちの父も入院したら、
すーぐやさしい看護士さんとなかよくなっちゃって(笑)。
ニックネームで読んだりしてでれでれでしたよ。ふふふ。
Posted by めんまねえちゃん at 2010年03月17日 00:09
こんにちは!

次々と大変な事があるのにも関わらず
前向きに物事を考えて
立ち向かわれている乙女さんに頭が下がる思いです。
そんな乙女さんに神様も仏様もマリア様も
誰ひとりそっぽを向ける方などありません。
ここ暖かったり寒かったり寒暖の差がありますが
お体を労ってご主人様のお力になってあげてくださいね。

そして少しでもご自分のお時間が取れる時には体の休養を取ってくださいね。

頑張って下さい。

またご連絡をさせて頂きます。
Posted by 姫 at 2010年03月17日 16:02
こんばんは〜

退院おめでとうございます。良かった〜

それにしてもすごいことの連続でしたね。本当にお疲れ様でした。

ご主人様もこれからまだまだ大変でしょうが乙女さんもあまりご無理なさらずにご自愛下さいね。

それからお雛様すてきにご紹介下さりありがとうございます。少しでもお役にたてたなら嬉しいです。こちらこそお気を使わせてしまい申し訳ありません。小さい小さい姫乙女…私のお守りにします。

乙女さ〜ん一歩ずつ…ネ♪
Posted by うさぎ家 at 2010年03月17日 22:45
箱入り嫁様〜

さっそく駆けつけてくださって感謝感激です。
心からの応援本当にありがとうございます。

もう少しのガマンですが、また時間ができたらゆっくり本でも読みたいです。

辛い時は何か他の事に気をそらすのが1番なので。
そちら様もご主人共々くれぐれもご自愛されて
頑張ってくださいね!



Posted by おとめ at 2010年03月18日 08:26
めんまねえちゃん様!

ありがとうございます。なんとか出所しました〜(笑)
本当に病気とうまくつきあっていけたらな〜と思います。それにしても病院では色々な方がいてとても勉強しました。

こちらこそいただいたハーブ大事に育てますね。乙女なチョーカーももうすぐつけられそうでとても楽しみです。

ももは去勢したにもかかわらず新参のオスにやられちゃったんです。これで2度目です。
以前同じような目にあってついに戻らなかった猫もいて。。。
なのでまた外へ出したら必ずやられるのでやむなくうちが保護することにしました。

人懐こくてとても可愛い子です。あとで猫達のこと書きますね。

本当に乙女達の看護は何よりの薬でしたね。
患者さんの中には何気なくナンパする人もいて可笑しくなっちゃいました(笑)
Posted by おとめ at 2010年03月18日 08:37
姫様〜!
おかげ様で退院することができました。

姫様のパワーあふれる励ましに後押しされて心強く過ごす事ができました。
一人+一匹だけの夜もチョコレート食べてがんばりましたよ〜(笑)

たとえ体が患っていても、がんを持っていても心までは浸入させません。
気持ちの健康だけは守りたいと思います。

それには笑いやおいしい物が一番!
また献立参考にさせてくださいね(笑)

思えば姫様もご主人も私達も老いを前にして体があちこちオーバーホールが必要なんだと思います。
軽いメンテナンスのつもりでお互いにがんばりましょうね!


Posted by おとめ at 2010年03月18日 08:57
うさぎ家様〜!

この度は本当にご心配をおかけしてしまいました。
心のこもった手作りのお雛様。。。一生大切にします。
デリケートな作りにうさぎ家様の暖かなお人柄と細やかなセンスを感じました。

それにしてもうさぎ家様の作品をもっと見たくなりました。
私よりよっぽど上手かも(笑)

またゆっくり縮緬をいじったり古布をめでたりしていたいですが、当面はじっと我慢の子です。それまではパワーをためておきます。

しばらく作品作りができないのでブログは他のネタでごまかします。猫とか(笑)

懲りずに遊びにきてくださいね。
Posted by おとめ at 2010年03月18日 09:08
よかった〜、ほっ
記事を読んでホッとしました。
度々のご入院なので如何なのかしらと気になっておりましたので。

それにしても今月は色々な事件が押し寄せて本当に大変でしたね。
こうやって、ひと山ふた山乗り越えて行くことで お二人の絆がますます強固になっていくのでしょうね。
Posted by うばゆり at 2010年03月18日 11:02
うばゆり様〜!

本当にご心配をおかけしてばかりで申し訳ない気持ちで一杯です。

いつも力強いはげましをいただき本当に感謝に耐えません。

もう〜昨年の春以来、どっちが本宅か別宅かわからないくらいの入院でして。。。

はい、乗り越える山は数あれど、このままでは竜宮城の居心地のよさに私が勝てるかどうかはなはだ疑問ではありますが、なるべく若作りをして看病にいそしみたいと思っています(笑)

Posted by おとめ at 2010年03月20日 21:56
おとめさん
大変なことが立て続けに起こりましたね。
実は私も第二弾が…
しかも誕生日に…
車をバックして電信柱にどかーん!とぶっつけてしまいました。
窓もドアも大破!
自損保険を付けてなくて、全額自費でした。
それを友達にいうと、これからいいことが起こるよ!って励ましてくれました。
おとめさんと違って、対象は物だから悲しさはまったく比ではないですが、物事は考えようですね。^^

ご主人さまのご回復をお祈りしています。
Posted by 夢見 at 2010年03月21日 01:43
超お久しぶりです。本日、更新しました。(汗)

読んでいて心が痛くなりました。
ご主人様とモモちゃんの一日も早い回復を
心から祈っています。
Posted by こうちゃん at 2010年03月22日 16:38
続けてコメントをゴメンナサイね。
乙女さんの本がやっと今日届き、これからコンビニに受け取りに出かけるところなのですが、、、
苦節1ヶ月?チョット大袈裟ですが色々ありまして、そのことを昨日「うばゆり日記」に書きました。
事後承諾で申し訳ないのですが乙女さんの事を書いて、リンクを張らせていただきました。ご迷惑なら直ぐ消しますので申しつけ下さい。
その後、夫様のお体如何ですか?お大事にしてくださいませ。
Posted by うばゆり at 2010年03月24日 09:43
夢見ちゃん!
御無沙汰ごめんなさいね。

え〜〜〜〜!事故?大破?

夢見ちゃんも大変だったのですね!全く怪我はなかったの?あとで確かめにお邪魔しますね。
とりあえず命に別状ないみたいでよかった!

お友達の言う通りだと思いますよ。これ以上悪い事はないっていうのは。
私もいつもそう言い聞かせていますもの。

プールの底をけるようにあとは上昇あるのみ。
一緒に風船のように昇って行こうね(笑)
Posted by おとめ at 2010年03月25日 19:14
こうちゃん様!

御無沙汰申し訳ありません。
モモちゃんの痛々しい写真載せてしまいごめんなさいね。
でも今はどんどん元気になっていますので心配しないで下さいね。

また遊びにいきますね。
Posted by おとめ at 2010年03月25日 19:17
うばゆり様〜!

本を買っていただいたのですか?
それはそれは本当にありがとうございます。

とても写真が綺麗でいろんな作家さんの素晴らしい作品も載っていますのできっと楽しんでいただけると思います。

うばゆりさんの次の作品も楽しみですね♪

Posted by おとめ at 2010年03月25日 19:20
おとめ 様

こんにちは。
おとめさん、明けない夜はないと思います。
古布の本に載っているおとめさんの写真に「大丈夫よ、頑張ってね」
毎日声を掛けています。
Posted by usagi at 2010年04月12日 13:19
usagiさま〜〜〜!
大変申し訳ありまっせん!!
なんと久しぶりに自分のブログをのぞいたらこんなにお優しいコメントをいただいていたのに。。。(絶句)
ずっと、ずっとお返事も書かずに。。。
お許しを〜〜!ありがとうございます!!
うるうるしてしまいますよ〜。
お陰様で旦那は少しづつ良くなっています。
ちゃんと息もしてますし、ゴハンも食べてます。
それ以上に食べているのはおとめです。
(;~〓~)
だから安心して下さいね。
またそのうちにブログ更新しますから、待っててくださいね。
Posted by おとめ at 2010年08月05日 12:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。