2017年03月18日

春は名のみだけどね〜

CIMG7536.JPG
やっとチューリップの芽が出てきました♪

信州の春は遅いです。

小学生の頃みんなでチューリップの球根植えたっけな〜

花が咲いた時の嬉しさと言ったら!

ただ花が咲いただけで嬉しかったあの頃。

わけもなく楽しくて、自然も風もすべてと友達だった。。。

あれ以来ガーデニングきちがいの私。

CIMG7538.JPG
バラのクリムソングローリーが一番乗りで芽吹いてます。

赤い芽が綺麗です。バラは花が無くても

一年中こうして楽しませてくれます。

CIMG7537.JPG
追いかけるようにこちらも。

以前の屋上ガーデンに比べて狭いけど

狭いなら狭いなりに楽しめます。

CIMG7539.JPG
東京では冬中元気だったパンジーも

こちらでは縮こまっていますが

なんとか咲いてます。

フリージアも植えたけどこちらの寒さには勝てず

せっかく出た芽も枯れました。

色々今までとは勝手が違います。

こんなちっぽけなスペースでも

自然の摂理は働いていて

逝くものと残るものがあるんだな〜




posted by おとめ at 10:37| Comment(5) | おとめの庭仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする