2011年03月30日

古布押絵・縮緬のキューピーさん(3)

f325.jpg
古布押絵のキューピーさん。カード入れです♪

古布縮緬(押絵)のキューピーさん (2)の

記事が消えてしまいましたので

画像だけでも復活させました〜。(以下↓)

キューピーの生みの親は

ローズオニールと言われています。

日本でキューピーさんが発売されたのは

大正時代。ビスク製だったようです。

以来その愛らしさで世界の子供たちを

魅了してきました。

アンティークのローズオニールは

とても高価で手が出ませんが

私のキューピーさん達はセルロイド製の

昔の子供たちが実際に遊んでいた

比較的安価なものです。

e51f.jpg
私のささやかなコレクションです。

左端の小さなものはストローがついていて

吹くとキューピーさんが

くるくる回ります♪

ついでにレトロなオモチャご紹介です♪

1a33.jpg
戦前頃〜昭和20年代くらいまでのセルロイド

髪留めやねつけなどどれも愛らしいです。

時計は私も持っていました。

697e.jpg
おしゃまな女の子のアクセサリー

レトロな金属やセルロイド

初期プラスチックなどで

できています。

。。。あああ〜何を書いたかこのくらいしか

思い出せません。ゴメンナサイ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

古布縮緬のキューピーさん(3)

さて前回やっとできた

古布縮緬のキューピーさん

押し絵はできたけどこのままじゃ。。。

ということで作ったのが上のこれ↑
80d6.jpg
裏側

くるみボタンつけました。

できあがるまでは

どうやったら可愛くなるかと

無い頭をふり絞る毎日。

アイデア出ない時は

材料箱を引っ掻き回すのがクセです。

すると 出てくるわ出てくるわ。。。

こんなのみつけた〜↓
6c53.jpg
レトロなテープ類

4f1c.jpg
おフランスのアンチックレース類

28b3.jpg
こんな可愛いものも

ハートのは乙女〜なバッグで使用した残り。

26cc.jpg
これボタンなんですよ

これはこちらで使用しました。

キャー可愛い
e33d.jpg
小指ほどのハンドバッグ

オークションで見っけ!

よくもまあ集めたもので。。。

眺めていると癒される〜

てなわけで

やっとこさ布も丁度良いのがあったし↓
f33d.jpg
昭和レトロなおもちゃ柄

水色のほうは大正時代

汚れもあるしくたびれた布だけど

綺麗に洗ったら色も冴えて

何故かキューピーちゃんとぴったり

e840.jpg
レトロなおもちゃとも相性ばっちり

くつはピンクに変えました♪

e947.jpg
これで病院へいくのが楽しくなるね♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます♪

posted by おとめ at 21:11| Comment(18) | TrackBack(0) | 押し絵時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

こんな時こそ

節電中ですが(><)
取り急ぎ久しぶりの更新です♪
64d7.jpg
九死に一生を得た福猫モモちゃんも応援!

被災地。。。

着の身 着のまま逃げて

避難所にたどりつき

くれたものは毛布2枚

食事はおむすび一つと味噌汁のみ。。。

皆さんの体力、気力を考えると

とても心配でなりません。

もっと速やかに物資を届けてほしい。

一方 東京は物が無いでパニック寸前に。

こんなんで本当に大きいのがきたら

どうなっちゃうんだろう。

日持ちしないパンから消えたのが

なんだか可笑しい。

その数日後(やっと?)米と水が消えた。

昨日は納豆が無くなった。

物はちゃんと入っているのに

あまり買い占めないでほしい。

こんな時こそあるものでなんとかしたい。

白米無くても玄米ならまだ

売ってるところがあります。

発芽玄米にすればお鍋でも炊けます。

米が無きゃないで 小麦粉やそば粉があり。

粉さえあればクレープや蒸しパン

すいとんもうどんもできる。

さがせばまだまだ こちらには

これでもかと食べ物は溢れてる気がします。

被災地の皆さんには本当に申し訳ない。

送り届けられなくてごめんなさい。

東京のスーパーなどで食品が消えたのは

良いほうへ考えれば

日頃飽食に慣れた子供たちに

食べ物の大切さを教える

絶好の教育チャンスかもしれません。

いつも食べ過ぎの人は自然にダイエット。

避難所ではあの寒さの中

おかゆしかすすれない子供もお年寄りも

いるんですから。

少しでもポジティブになって

皆でこの危機を乗り越えられますように。

。。。。。

トイレットペーパーの列に並んでいたら

杖をついたおばあさんが

「もうありませんか?」と

店の人に か細い声で聞きました。

思わず「これどうぞ」と言った私。

するとおばあさんを追い越して

私のところへ中年のおばさんがダッシュ。

「ありがとう!助かります」

とトイレットペーパーを私から

ひったくらんばかりの勢い。

いや違うって!。。。おばあさんに。。。(汗)

私はめげずに

「お年寄りにしましょうね」と言って

おばあさんに渡しました。

するとすごい目でにらまれちゃった。

殺気感じました〜。

トイレットペーパーくらい無くても

死にゃせんて。

こんな時こそ譲り合おうよ。

そして物が無かった昔を思い出そうよ。

私が子供の頃は新聞紙だったんだから(笑)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

skype(スカイプ)はこの災害時

ユーザーのために 国内国外を問わず

25分間固定電話への通話が無料になる

フリークーポン配布してます。

詳しくはこちらへ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

被災地の皆様 どうかどうか

一日も早い復興へ向けて

強く生き抜いて下さることを

願ってやみません。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

258630946_5.jpg
にっこさんのページより♪

毎回お伝えしているビタースイートさんのページは
私が色々見た中でも最高のきめ細かい情報がのっています。
どうか参考になさってくださいますよう。




posted by おとめ at 23:36| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

東北・太平洋沖大地震・東日本大地震

皆様いつも当ブログへお越しくださり
暖かい応援ありがとうございます

国内の家族、友人だけでなく、海外からも
日本のこの一大非常時を応援するメールや
電話が相次いでおります。

東北関東沖大地震に伴い、何もできない乙女ですが
せめて以下のことをさせていただくことにしました。
皆様どうぞご理解よろしくお願い申し上げます。

〇ブログ更新はなるべく自粛させていただきます。

私は記事を書くのにとても時間がかかります。
そのため電力の消費も人一倍だと思います。

また地震とは関係ありませんが、以前よりガン闘病中の
主人の具合が悪化する一方ですので当分介護に
専念したい気持ちもあります。この上ご心配ばかり
おかけして大変申し訳ありません。

〇ブログ訪問はこれまでどうりさせていただきますが
応援クリックのみでコメントは入れられないかもしれません。
ごめんなさい、でもとても時間がかかるトロイ乙女です(><)
当ブログのコメント欄も閉じさせていただくことにしました。

〇毎日ニュースを見る度に辛い気持ちで一杯ですが、
何もできない自分に腹が立ちます。せめて体が
丈夫だったならもうちょっと役に立つでしょうが。。。

毎回お伝えしているビタースイートさんのページは
私が色々見た中でも最高のきめ細かい情報がのっています。
どうか参考になさってくださいますよう。

。。。。。。。

以上地震関係のお知らせと別に以下のご報告を
させていただきます。

〇ブログパーツの「置手紙」を削除しました。
ブログが重くコメント欄などが表示されなかったため
調査したところこれが原因でした。
地震と関係があるのかも知れませんが不明です。
とても良いパーツだったと思いましたが。。。
これまで置手紙をご利用下さった方々大変
申し訳ありません。
本当にありがとうございました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます♪




posted by おとめ at 23:02| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

東日本大地震支援

あの激震から2日たって

次々と報道される惨状は

見る度辛いですね。

長いつきあいの親友の息子が

仙台にいましたが今朝やっと

無事を確認しました。

友人やブロ友の方で

まだ連絡がとれない方が数人。。。

とても心配です。

東京でもまだ時々揺れます。

昨日買い物に出たらパンや

カップめんなどがすべて売り切れ。

どこの店へ入っても同じです。

やはり皆さん不安なようです。
9004.jpg
とりあえずこれだけ買いましたが。

食べるハメにならないことを祈ります。

この度の大地震で被害に遭われた方々には

心からお見舞い申し上げます。

ご家族亡くされた方々には。。。

言葉もありません。

ただただご冥福をお祈りすることしか。。。

何もできなくて辛いです。

部屋は書類も古布も散乱し

病人をかかえていては

片付けもなかなかできず

当分縮緬なんぞかまっている

ゆとりもなさそう。。。

仕事も手につかないので

朝からネットで何かできることは?

と調べていました。

被災地の津波の爪あとは

まるで戦争直後のようです。

赤ちゃんを抱いたお母さんが避難所で

おむつもミルクも十分に無いと

言ってる映像には涙が出ました。

今までの幸せな日常を

一気に奪われた人達。。。

ごく普通のことができない生活。。。

色んなニュースがイヤでも目に入ってきます。

原発は何より怖いですね。。。

この後また揺れがきたら

。。。何の保障もありません。

調べていてわかったことは 

個人レベルで救援物資などを送ると

かえって混乱になるそうで

どこの県も辞退しているそうです。

あと電力会社は節電を呼びかけていましたが、

時間制限で停電にもなりそうですね。

色々考えると 個人ができることは

やはり募金で協力が一番かも知れません。

このブログを読んでいただいた方は

できればお時間ありましたら

見て下さったら嬉しいです。

ブロガーさん同士の募金でも

けっこうな額になるかもです。

ヤフーのIDをもっていらっしゃる方は

こちらでポイントを使ってカンタンに募金できます。

GOOのIDをお持ちの方はこちらで。

アメーバーピグでも募金できるそうです。

その他詳しい募金サイトはこちらにあります:

おとといご紹介したビタースイートさんのページも

とても役立ちますのでまた書いておきます。

このブログも節電になれば

お休みになってしまいますが。。。

とういよりブログはしばらく

書かないほうが節電にもなりますね。

パソコン使うのも最低限にしたいです。

どうか どうか このまま せめて

いい加減に地震が収まってくれますように。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます♪

posted by おとめ at 16:40| Comment(11) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

古布押絵・縮緬のキューピーさん(1)

*3/11 追記

下の記事↓を投稿して2時間ほどたって強い地震がありました。
怖かったです〜。

とっさにベッドにいた夫を起こしてくーちゃんを抱っこして
皆でクロゼットの中でぶるぶる震えてました。
モモちゃんはどこかへ隠れてしまいましたがあとで見つけました。

かなり長い横揺れでした。
大きな家具は無事でしたが家中の物が散乱。
ガスは止まり電話は通じず。

在日30余年の夫もこんな強いのは初めてと言ってました。
昨日はskypeで海外も含めて友人や家族と連絡とれました。
まだ時々揺れているのが不気味で嫌な感じです。

東京でさえこうですから、皆様のことがとても心配です。
特に揺れのひどかった地域の方々ご無事をお祈りしています。

兵庫県にお住まいのビタースイートさんが
地震の際に役立つ詳しい情報を載せていらっしゃいます。
大変参考になります。

被災に遭われた多くの方々に心からお見舞いとお悔やみを申し上げます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


このところ江戸・明治つづきだったので

気分を変えて

昭和レトロいきましょか♪

7c5a.jpg
いわさきちひろさんの絵は今も人気

いきつけのカトリック病院では

ちひろの絵が一杯飾ってあり

思わず見入ってしまいます。

。。。。。。。。。。


作りたいものは頭に山ほどあるけど

身過ぎ 口過ぎに追われる毎日(涙)

まずはおまんま食べねばねえ。。。

でも 時間は作るもの!

小さなものなら。。。

てことで古布でキューピーさん

作ることにしました。

。。。。。

♪キューピーさん キューピーさん

なににそんなにおどろいて

大きなお目目をぱちっとあけて。。。

はだかのままで立ってるの♪

うろ覚えの大正時代の歌など歌いながら

まずは下絵

ちひろさんの絵のあとでお恥ずかしい。。。けど

私のキューピーさんはこんなです↓
a71a.jpg

シンプルに

押し絵しやすいように描くのが

コツといえばコツかな〜。

切り抜きやすいようにボールペンでなぞります。

この寒さで裸ん坊ではかわいそうなので

お洋服も着せようっと。

まず顔を切り抜いて
f310.jpg

綿をのせて布でくるみます。
65d2.jpg
布は古い錦紗縮緬を

天然の染料で染めたもの。

良い肌色が出るんですよ〜♪

はい、顔できました。
3542.jpg

お顔描きです。
ここが最大の難関
d799.jpg

見えないし 手はきかないしで

苦心惨憺 何回も失敗の末。。。
6a7b.jpg
何とか描けた〜 チーク入れます。

あ。。。まつげぶっとくなっちゃった(><)

まああまり良い出来とはいえないけど

完璧主義は良くないからね。

これでよしとしましょ。

次は靴いきましょか〜
db22.jpg
豆粒より小さい。。。あわわ(−−;

なんとかはかせた〜
897e.jpg

さてどんなキューピーちゃんに

なるでしょね〜?

まあ、量産はムリだね(><)

つづく

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます♪


posted by おとめ at 12:08| Comment(8) | TrackBack(0) | 押し絵時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

江戸縮緬で春が来た!

3694.jpg
片袖分の江戸縮緬


この布に一目ぼれしてウン十年。。。

未だにハサミを入れられず

時折出しては眺めています。

明治の初期頃のものでしょうか。

山繭でとても柔らかく

せみの羽のように薄い布。

これがすごいんです!

いかなる絵師によるものか。。。

江戸生まれの人だね、きっと。

この小さな一枚に季節感が一杯。

9ebc.jpg
寒雀

掛け軸にもなりそう。。。

5f68.jpg
じゃれる猫と犬

これは鳥獣戯画の伝統に習った

いつの時代にも可愛い図柄。

9cb9.jpg
梅にうぐいす

f413.jpg
桜と鳩ぽっぽ

ほらほら

今の時期にぴったりでしょ。

冬から春への風情に満ち溢れています。

こんなすごいものを

昔の人は着ていたんですね。

この布は襦袢(下着)だったのかな〜?

あなたのご先祖様も

私のひいひいお祖母ちゃんも

着てたかも。。。

普段は絣のモンペかジーンズで

ユニクロのTシャツもヒートテックも

わたしゃ好きですが その一方で

こんな贅沢なもの着ていた昔人には

深い憧れを感じます。

世界のどこ探してもこれほど繊細で

芸術的な布あるでしょか。

大事にしないと

バチがあたるかも。

寒い寒いといいながらも

こんな布を見てると

もうすぐそこに来ている

春を感じて嬉しくなります。

これ着ていた人も きっと

そうだったんだろうな〜♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます♪





posted by おとめ at 12:10| Comment(12) | TrackBack(0) | 布たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする